DJI_0893

リモート時代を先駆けした軽井沢に建つ51坪の住宅+SOHOです。

ファサードは平家に見せながら2階部分をRの曲面を使い屋根を盛り上げる表現をしています。この事によって水平ラインの美しさを作っています。

LDKは28畳で決して広くはありませんが、8畳のSOHOとガラススクリーンで仕切り、空間の広がりを持たせるとともに、吹き抜けとして解放感を与えています。

​暖炉はシュヴァイガー&フィラブルデザインの回転する薪暖炉「Turn」を採用しています。高いデザイン性とともに好きな向きに回転でき、機能性も高い暖炉です。

暖炉を中心にソファと窓側は出窓形状にしたデイベッドが置かれています。

南側は大きな開口を設け、庭の緑を内部に取り込み、内外の連続した空間としています。     

 

                          

海辺のアトリエ

 

神奈川県逗子市小坪5-23-8-8409 逗子マリーナ内

m@m-architects.me

Follow Us

  • Facebook Social Icon
  • M beach houseロゴ
  • Pinterest Social Icon
  • Houzz Social Icon
  • homifyボタン
  • Dwell
  • LIMIA
  • Vimeo Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Twitter Social Icon
  • In My Life_MAEDA

© M architects

お問合せフォーム(無料相談含む)
*お問合せ内容を記入し、送信ボタンを押して下さい。内容は公開される事も画面に残る事もありません。