2019年7月12日竣工。

 

24坪という小さな建築ですが、富士山を臨む好立地で、小さくても高品質な空間を実現できました。

石貼りのRC壁と浮遊する屋根。外でも内でもないテラス(TERRAZZO)空間を合わせると45坪になります。ライトアップされた長い石貼りの壁に沿ってアプローチし、その先は現存の大きな白樺の木の林があります。室内空間は奥行き4mしかありませんが、水平に広がる空間を作りアイデアを詰め込みました。
シュヴァイガー&フィラブルデザインの回転する薪暖炉「Turn」が空間を引き締め、テラスにもMORSOのピザを焼ける薪ストーブを設置しています。

​富士山まで取り込むテラスが主役のまさに小さな豪邸です。