TAHA'S HOUSE
fogs_GINZA SIX
森の中の家
2020日本商空間デザイン賞

軽井沢の住宅

 

軽井沢の長倉に計画の51坪の住宅です。

ファサードは平家に見せながら2階部分をRの曲面を使い屋根を盛り上げる表現をしています。

LDKは28畳で決して広くはありませんが、8畳のSOHOとガラススクリーンで仕切り、空間の広がりを持たせるとともに、吹き抜けとして解放感を与えています。

​暖炉も八ヶ岳のIl Terrazzo di Yatsugatakeで使ったシュヴァイガー&フィラブルデザインの回転する薪暖炉「Turn」をここでも採用しています。高いデザイン性とともに好きな向きに回転でき、機能性も高い暖炉です。

​今年の夏に完成しました。

外観夜景イメージ.jpg
TURNのコピー.jpg
薪暖炉:TURN
5BEAF12A-AA80-4C1A-A699-BBBDE2FAAB57.jpe
CAC4B0FB-60DE-4B9F-A505-97BEDF0CE18C_1_2

GINZ SIXのオフィス棟に計画するファミリー ブティックオフィスです。

‘Family Office at Ginza Six’の略、「fogs」。 内部の、ガラスのフレーム越しに見え隠れする陰影が作り出す、

霧 =fog の中にいるような詩的な景色を表象する名称でもあります。

銀座に立ち寄って集中して仕事たり、反対にリラックスして仕事する。3つのゾーンがあり、目的によって場所を変えて仕事ができるオフィスです。

GIGIというガラスの収納ケースの一部にデスクが組み込まれ、クローゼット、シューズクローク、本棚、筆記具入れ、コピー機、飾り棚などの機能が1人ごとに1列づつリニアに配列されています。

*ファミリーオフィスとは欧米で発達したもので事業に成功した富裕資産家のファミリーが所有する事業や資産を積極性をもって経営・保全・運用し、現世代のリーダーシップ、 役割分担や資産分配、未来世代への継承やその育成を行うことで、ファミリーの永続的な発展を目的として運営される、一種のプライベート組織体制を指すのだそうです。(FBNJ ファミリーオフィスの重要性より)

青い光壁はラピスラズリの岩石をイメージしています。宝石やウルトラマリンブルーの顔料として使われ、パワーストーンとして. 成功の保証・幸運・真実・ 健康・守護石等の意味があります。

​2020/3 竣工

森の傾斜地を活かしながら計画した住宅です。

長いアプローチ部分は和のテイストでライトアップされた露地の先の竹の坪庭を見ながらエントランスに向かいます。

全開できる大開口のあるLDKに連続して床と同レベルの広いデッキが連続し、プールを設置します。

都心部にあって、森に囲まれ、覗かれる心配のないプライバシーも確保されたラグジュアリーな空間となる予定です。

​2021/4 竣工

FA447FD9-684E-4C61-8E5C-2AD5EFEC6361_1_1
橋満様邸_外観木竪格子_高い_1113.jpg
橋満様邸_アプローチ木_1113修正.jpg
GIGIのガラス収納
C90FC5B2-9237-4A7E-B502-1C7E5CEF0B2C_1_1
橋満邸_entranceパースAベージュ石ベンチ_20191217YAS
3C9D8983-A27E-4A5F-B334-F24502BD7FD5.hei
橋満様邸_木竪格子_赤寄_20200401.jpg
D4F55E8A-C22F-4464-97FA-9F6D166FC04C.hei
C7D3CD7B-7C49-4150-B929-15A954AC9E6D.hei
6/20 地鎮祭を行いました。
2020/06/29 外構・植栽進行中